いまどきの水中ライト

先日、お客様にご注文を頂いた水中ライト、
検品をさせて頂きました。

フィッシュアイのFix neo Premium 2200DXIIです。

ジャーン‼︎



この製品のロゴ、カメラの師匠である田端重彦氏デザイン、
地元出身の方が、さりげなく活躍されていて嬉しいですね。

そして、開封させて頂きます。



ライバル器のRGBlueとの、大きな違いは、
液晶画面が装備されている事と、
バッテリーが取り外せること、

ちなみに、このバッテリーも防滴仕様、
もちろん内部モジュールも、
なので、水没してすぐに真水で洗えば助かります。

カラー表示の液晶画面には、
バッテリー残量、点灯可能時間、光量、
が一目で分かるようになってます。



そして、タイトルである、いまどきのライトの証し、
COB.LEDという、外見は黄色いLEDが特徴、

太陽光に限りなく近い光を放ちます。





従来のLEDは、真っ白で眩しいだけでした。

いまどきは、青みを抑えて、赤みを増やしています。
昔の電球色に近く、しかし強烈に明るい。

このプレミア仕様は、明るさを少し控えて、
演色性をアップさせてます。

カメラやビデオ撮影で、自然な色合いで、
被写体を照らしてくれます。

付属のアクセサリーは充実しており、
手持ちライトとして使うハンドグリップ、
カメラのアームに取り付けるパーツも同包されてます。

ちなみに、気になるお値段は、
79,800円+税となっております。(^ω^)



| | コメント (0)

OWDコースの海洋実習でした。

海況データ:梶賀 堤防ビーチ 水温25.5〜27℃ 気温25℃ 透明度7m ウネリあり

台風の波が心配でしたが、さすが梶賀ビーチ、
ウネリは入っているものの、問題なく潜れました。
あいにく、雨が激しく降っており、
集合写真も雨水で…

しかき、水中は水温も10m付近で25.5℃あり、
快適です。
基本スキルも、そこそこに、
タップリ遊んで頂きました。
また、付き添いの皆様も、ありがとうございました😊


| | コメント (0)

尾鷲花火ツアーのご案内

8月5日土曜日、尾鷲花火ツアーを企画しております。
2ボートのあと、ショップ前で豪華BBQ、
夜は港に花火観覧に出かけます。
大きな渋滞もなく、日帰りで出かけますので、
参加しやすいツアーです。
お早めのご予約をお待ちしております。

内容:2ボート、BBQ、花火観覧
料金:19,000円


| | コメント (0)

EFRとレスキューコース

本日はEFRコースが開催されました。
このコースはレスキュー受講前の条件ですが、
一般市民の方も受講できます。
よく見かけるようになった、
AEDの取り扱いを体験して頂きます。
圧迫、吹き込みも、バッチリでした。
本日はおめでとうございます‼︎(^ω^)





そして、尾鷲ではレスキューコースも開催されました。
こちらはプロの職業の方なので、
EFRは免除されます。
レスキュー2日目で、シナリオ練習でした。
ショップに戻り、エンリッチエアSPを受講、
そして、MSDの申請もされて、
晴れてマスター.スクーバ.ダイバーの仲間入りです。
PADIから証書が届くのをお待ち下さいませ。
(^ω^)

担当の岡崎イントラからの報告です。
今日は土⚪ちゃんのレスキューコース最終日
シナリオ仕立てでまいります😄
シラサマビーチはウネリが入ってたので、
レスキューコースにうってつけの港内へ…
水中捜索では一回目は発見出来なくて、リベンジ!!
見つける事が出来ました😄
水面では土⚪ちゃんは体力ありありでスイスイでしたね😄
レスキューダイバーおめでとうございます😄

| | コメント (0)

串本ツアーでした。

海況データ:水温28.5℃ 気温30℃ 透明度15m 波なし

土曜日の朝出発で、一泊二日串本ツアーに行ってまいりました。

まずは、行きの勝浦で腹ごしらえ、
この日はたまたま本マグロのトロが載っている、
めはり寿司のセット、
大将ありがとうございます‼︎





最高のランチの後は、住崎2番で、
アザハタの根、





すごい数のキンメモドキ群れが、串本の王者アザハタを飲み込んでました。
KMCのヒロシさん、ご案内ありがとうございます。
この1週間でこんな風景になったそうです。

そして、オプションの1ビーチも楽しんで頂き、
クマノミの卵保護を楽しませて頂きました。

2日目も最高のコンディションは続き、
ご満悦の串本ツアーとなりました。

お早めにリクエストを頂ければ、
ご希望日で企画させて頂きます。

ご利用まことに有難うございました。(^ω^)

| | コメント (0)

梶賀ツアーでした。

今日は細⚪さんと、梶賀ツアーに行って来ました。
天気も良く波もなくまったりだいぶです😄
一本目は六連ブイへ…
ネコザメの赤ちゃんやカンパチの群れ、キビナゴの群れ、ハナハゼ、ダテハゼ、マダコなど…
二本目はネコ1番へ…
ヒラタエイ、ハナオトメウミウシ、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、オオモンハタ、イセエビ、グレ、ナヌカザメの卵など生物はいっぱいでした😄
透明度5から7メートル
水温は深い所で21度でしたが、12メートルぐらいまでは南国チックな温かさでしたよ。😄
by 岡崎

|

OWDコースのプール実習でした。

連日の猛暑でプールは30℃越え、
なかなか、いい湯のコンディションでした。
本日はOWD初日ということで、
基本スキルを習得して頂き、
5mのプールで遊んで頂きました。(^ω^)




| | コメント (0)

梶賀フォトツアー

海況データ:堤防ビーチ 水温22.5〜26.5℃ 気温30℃ 透明度5〜8m 波なし

本日はチーム.ノーティカムで、フォトダイブに行って参りました。



3台、並ぶと迫力あります。

そして、まずはS様の作品から、





ダテハゼ、光がよく回ってます。
課題の泥ハゼ、ライティングがいい感じ。

そして、クサバセです。



光がシッカリ当たっているので、
メタリックブルーが美しいー

次にN様の作品、
本日は生態系で挑戦、
クロホシイシモチの口内保育、





泳いでいる魚は、ピントとライティングが、
難しいー
今持っている技術をフルに出されました。
次回の課題が見えてきました。

本日は四畳半ダイブ、いや二畳?
おつかれさまでした。(^ω^)


| | コメント (0)

明日の営業のお知らせ

海況データ:水温21.5〜25℃ 気温29℃ 透明度5〜6m

本日のゲスト様は、この春以降にCカード取得されたメンバー、
ウェットも新品なのでウェイト重めに調整、
新しいスーツは暖かいけど、よく浮くんです。
2ダイブとも、潜水時間40分でタップリ遊んで頂きました。

本日はまことに有難うございました。(^ω^)

また、明日7月16日 日曜日は、イベントの為、
日中はクローズしてます。
海から戻りましたら、オープン予定です。
宜しくお願い致します。


キヌハダイボウミウシ in 対岸


ナガサキスズメダイ卵保護 in 一ツ石

| | コメント (0)

マスクの油膜取りはお済みですか。

明日は尾鷲ツアー、
そして、先日OWDコースを取得されたお客様、
新しい器材をご購入して頂き、
納品させて頂くのですが、
その前に必ずさせて頂くことがあります。

マスクの油膜取りです。



ネット販売では、まずその説明がなく、
売りっぱなしのケースが多々見受けられ、
真っ白に曇ったマスクで視界ゼロのお客様に、よく遭遇します。

まずは、こちらの油膜でベットリのマスクをご覧下さい。



レンズ中央部は辛うじて視界を確保できてますが、
周辺は酷い状態です。

内部から覗くと、



これでは、危険極まりないです。

何が原因で曇るのか?
それは顔に接するシリコンゴムから、シリコン油がガスとなってレンズ内面に付着するのです。

新品マスクや、殆ど使われてない新しいマスクが顕著に現れます。

そこで、油膜取りの登場です。



スーパーに必ず売っている、クリームクレンザーです。
これをレンズ内側に少量垂らしてスポンジの柔らかい方で、磨いていきます。

えっ、研磨剤で傷が付くのでは?
ご安心下さい。
ガラスのコップはOKと説明書きがございます。



時々、水で洗い流し、はーっと息を吹きかけて、
曇りの取れ具合を確認していきます。

これは、完全に除去できた状態です。



スッキリとクリアな視界です。



ちなみに、磨いて数日置いておくと、再び曇ってきます。

できれば、潜りに行く前日に毎ダイブごとに、
施工して下さい。

あと、主流のブラックシリコン系は、曇りやすいです。
シリコン油が多いのかもです。

個体差があり、外国製のマスクは曇りが激しく、
除去するのに10分くらい要するモノもございます。

最後に注意ですが、マンティスLV、ヴェイダー系のコーティングレンズは、あまり長時間擦りすぎると、コーティングが剥がれる事があります。
様子を見ながら、擦って下さいませ。(^ω^)


| | コメント (0)

«No.9 シグニチャー.モデル