« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

台風・・・

今日の潜水屋は定休日でした。

さて気になる台風12号ですが、進路を変えて紀伊半島に接近する可能性がでてきました。

今回の12号は、アメリカで発生したハリケーンと同じくらいの勢力だそうで、被害が心配されるところです。

また3日からの奄美大島ツアーも心配ですが、尾鷲のほうも、凄いウネリ&波がでてるようで、週末の海況も心配なところです。

できたものは仕方ないんですが・・・なんとかならないかなぁ・・・

1

|

宮古島ツアー紀行・二日目♪

 一日目から、地形ポイントに入ることができ、

大興奮だったメンバーの皆さま、

二日目も快晴で、風もまったく無い

Miyako4最高のコンディションです。

  目指すは伊良部島、

一本目はツナミ・ドロップという、かなりダイナミックなポイントへ、

水温30℃、透明度は30~40㍍近くは見渡せて、

まるで水が無いような浮遊感があります。

Miyako20 少し潮流があり、ドリフトするような感じで進むと、

体長1㍍オーバーのロウニンアジ、俗称GTが二匹、

悠々と我々の前を横切っていきます。

また、この辺りはかなり切り立ったドロップオフで、

水がブルーなのもあり、吸い込まれるような感覚を覚えるのでした。

  Mikyako1二本目はアントニオ・ガウディです。

ここは、かなり深めのポイントで、

私の深度計は、36㍍を指している時もあるのですが、

Miyako2透明度が良すぎて、浅い場所にいる錯覚を起こしました。

 そして、最終ダイブは「魔王の宮殿」で締めくくり。

このポイント名、ダイブキッズのオーナーが名付け親らしいです。

Miyako3 洞窟への侵入ルートは幾通りもあり、

今回は大人数ですので、

けっこう広めの入口から入っていきました。

しかし、洞窟内部は始め狭くて、

なかなかドキドキもの、

Miyako5 暗闇の中をズンズン進むと、

突き当たりが「魔王の宮殿」です。

上部が開口しており、青白い太陽光が差込み、

例えようのない幻想的な世界が、

Miyako7眼前に存在するのでした。

  5ダイブを潜り終え、夜の宴会へと向かいました。

この日は「郷家」(ごうや)という、

Miyako10沖縄ライブ居酒屋でのお食事。

お店はすごく広くて、センスの良いインテリアです。

Miyako6 最後は店内を踊り回り、最高の宴となりました。

 Miyako8 さあ、明日は島内観光です。

いい夢を見て、おやすみなさい♪

|

宮古島ツアー紀行・一日目♪

 アップが遅れてしまい、

申し訳ございませんでした。

久しぶりのお店番となり、腰を据えて筆をふるわせて頂きます。

 Miyako6 今年のツアーは、例年の8月末より一週間早い、

盆明けの金曜~土曜で催行させて頂きました。

今だから言えるのですが、これが功を奏して、

台風の影響を免れる結果となりました。

 さて、2011年の沖縄ツアーは、

みなさまのリクエストで宮古島へのトリップとなり、

全員、宮古は初体験というワクワク・ムードで盛り上がり状態、

ただ、三日間の行程なので、

津港を朝6:00出港で、旅は始まるのでした。

那覇で乗り換え、目指すは宮古空港、

飛行機は午前11時過ぎに到着、

Miyako7 快晴で、しかも完全な無風状態!

これは、南側の洞窟ポイントにエントリーできそう~

メンバーさまは、期待に胸を膨らませました。

 お世話にになる、ダイブキッズさんのピックアップで、

いざ、ダイビングショップへ。

Miyako2 まずは腹ごしらえということで、ショップで手作りランチを頂きました。

予め送っておいたスーツケースは、無事に到着しており、

メンバーのみなさんは、メッシュバッグに器材を入れて、

Miyako1 準備を着々と完了。

ダイビングボートに乗り込み、伊良部島へ出港しました。

 一本目はダブルアーチという、いきなり地形ポイント、

ハート型をしたアーチが二つ見ることができます。

水温は30℃以上あり、私は3㍉スプリングのスーツでしたが、

Miyako4 すごく快適でした。

透明度は30㍍は見えてましたよ~

休憩中は現地スタッフのみなさんが、

カキ氷を船上でふるまってくれて、

盛り上がりました~

Miyako3 二本目はクロスホール、

穴を水底から見上げると、十字架や、マンタに見えます。

メンバーのみなさまは、写真を撮るのに夢中、

一日目から幻想的なポイントへ入ることができラッキーでした!

 ダイビングが終わり、ボートは平良港へ帰港、

Miyako9 今回の宿泊先は、港まで徒歩1分のアトールエメラルド、

そのまま、部屋へ直行してシャワーを浴びれるので最高です。

みなさま、お腹もペコペコになってきた様子で、

予約を入れた「おふくろ亭」さんへ、

ぶらぶらと市内を歩いて向かいました。

 Miyako5このお店、宮古島の料理を食べさせてくれる、

居酒屋さん、

サービスも良くて、すごい美味しかったですよ~

みなさま、お酒もいい具合にまわり、

千鳥足で宿泊先へ帰りました。

 さあ、二日目はどのポイントに入ることが

できるのか楽しみです♪

|

日本海ツアー・・・珍道中 1

今回の日本海ツアーは出だしから珍道中となりました。

まずは・・・高速を快調な走りで、あっという間に賤ヶ岳SAに到着、時間が早すぎて昼食は後回しです・・・休憩後、ますます快調に車は走ります!会話も弾み・・・気がつくと今庄インターを通過・・・???降りるはずの敦賀インターは???・・・いつの間にか通り過ぎてしまいました。仕方なく武生インターで下車、お腹もすいたので途中で昼食をとり、いざ越前へ!なんとか目的地のログへ到着しました。Photo

太平洋岸は波があるようですが、越前はべた凪!陸上から見る水は青く期待が!しかし道中の雨はなんなん?越前は快晴!暑きってくんです。1

早速エントリー・・・透明度は10mくらいですが、水温は28~29度とアツアツです・・・Isidai コケギンポやアジの群れ、カマスの群れを見ながら1時間以上のダイビングを楽しみました。それにしても温かい水は良いですねぇ!・・・明日の帰りを考えてもう1本!潜りました・・・明日は1ダイブやで今夜は飲んで飲んで飲んで・・・夕飯はカニにお刺身にと日本海の幸を楽しみました!1_2

|

アドバンスダイバー誕生!!おめでとうございます!!

 今日は勝〇様のAOWコースの最終日です。

ちなみに、台風のウネリは昨日より、

Aow_2  力強さを増しており、

全てなんとか湾内での潜水となりました。

一本目は人瀬ポイントへ、

ディープ・コースなので、水深30㍍を目指します。

湾内は泥状の砂地なので、ウネリで巻き上がってきいて、

Aow2 透明度は4~5㍍です。

勝〇様、上手に中性浮力をとられて、

目標の水深30㍍に達成!

 そして、二本目は荒波を避けて、

港内でナビゲーション・コース、

透明度50㌢のなか、巧みなナビゲーション・テクニックで、

帰ってこられました。

 そして、最後は一ツ石ポイントで、

PPBコースです。

これは究極の中性浮力、

ウネリが激ししい中、終了されました。

おめでとうございます!!

|

NEWダイバー誕生!!おめでとうございます!!

 今日は小〓さんと、園〓さんの海洋実習最終日、

前の講習からちょっと日があいたので心配していたのですが、

Owd 全然余裕でしたね(●^ー^●)

ちょっと台風の影響かうねりが少し入っておりましたが、

上手に泳いでましたね。ショップに帰り、

五十問テストも見事合格(^.^)b

おめでとうございます。まだまだ海はこれからなので、

いっぱい潜ってくださいね(。≧∇≦。)

今日はお疲れ様&ありがとうございました。

|

アドバンスコースの一日目でした♪

 今日は勝〇様のAOWコースの一日目です。

一本目は対岸元行野で、ボート・コースです。

台風のウネリがかなり入ってきてましたが、

Aori なんとか潜れました。

水深18㍍で、水温25℃もあります。

水はかなり青く澄んでいるのですが、

ウネリで砂が巻き上がり始めていて、

透明度は5~6㍍で白っぽくなってました。

水深7㍍の壁に、オレンジのカエルアンコウがいましたよ~

 Kawahagi 二本目はウネリを避けて、

湾内の一ツ石ポイントへ、

こちらも、すでにウネリが入ってます。

西側の産卵床に、アオリイカが10匹以上、

産卵に集まってました。

すごい迫力でしたよ~

勝〇様、フォトコースということで、

素敵なイカの写真を撮ってくれました!

さあ、明日も宜しくお願いします。

※画像は勝〇様作

|

明日は・・・

今日は過ごしやすい?一日でした。

台風が気がかりですが、明日は尾鷲でツアー&講習を開催させて頂きます。

また久しぶりの日本海・越前ツアーも同時開催となります。

どちらも天気は持ちそうです。みなさんいっぱい遊んでくださいね!

今日の添付は、アワシマオトメウミウシ(ムラマッチ作)です。

4

|

台風・・・

今日は蒸々と蒸暑い一日でした。

しばらく鳴りを潜めていた台風ですが、危ない位置に二つできました。

今週末は大丈夫のようですが、週明けには影響が出るでしょうねぇ・・・

あ~今から気になるところです。

今日の添付は、関東のミアミラウミウシ(ミッチー作)です。

2

|

NEWダイバー誕生!!おめでとうございます!!

 今日はアモちゃん&イマヤちゃんの、

OWDコースの三日目、最終日です。

ボートに乗り込み、沖合いのポイントへ向かいます。

Owd1 一本目は対岸元行野ポイントへ、

水温は水深18㍍付近で24℃、5㍍付近は26℃くらいです。

雨天で暗かったのですが、

透明度は8~10㍍くらいは見えていました。

スキルはすぐに終わり、

ゆっくりとファンダイビングを楽しんで頂きました。

 Owd2 二本目は湾内の一ツ石ポイントです。

こちらも水はきれいで、7㍍くらいは見えてました。

また、西側のアオリイカ産卵床に、

15匹くらいの大きなアオリイカが、

産卵に集まっていて、迫力のシーンが観察できましたよ~

 アモちゃん、イマヤちゃん、

オープン・ウォーターコース取得、おめでとうございます!!

|

OWDコース最終日&尾鷲ツアー

今日は、ナミちゃん、コズエちゃんのOWDコース最終日&トシちゃんの尾鷲ツアー&コウタ君のアシストでした。

Owd2

今日の予報は雨でしたが、それに反し皆さんを祝福するかのように1日中晴天で暑く、さらに透明度も回復して8メートル以上は見えていました。

1本目は対岸元行野、2本目は大鼻です。

ナミちゃん、コズエちゃんとも中性浮力はバッチリ、リクエストでお見せできた大きなイセエビに感動、感動、感動でした。

トシちゃんはと言えば、デジカメ撮りまくりの2本でしたね。

皆さん、今日はお疲れ様でした。

ナミちゃん、コズエちゃんは、本日で晴れてダイバーの仲間入りされました。 これからもよろしくお願いします。

Owd

《byやまチャン》

|

Cカード取得コースの、海洋実習でした♪

アモちゃん&イマヤちゃんの


OWD コースの二日目、


13140886984500.jpgビーチでの海洋実習です。


プールで習得したスキルを


海で試します。


そして、ファンダイブを楽しんで


頂きました~


さあ、明日は18mの世界が


楽しみですね♪




|

尾鷲ツアー

大雨の後の尾鷲・・・期待しての出発です。本日のゲストは、小〇さん、関〇さん、そして久しぶりのコータ君です。このメンバーで潜るってことは体育会系で!・・・今日は泳ぐぞ!

1本目は大鼻ドリフトダイブです。潜降中にツバスの群れを発見、アカホシカクレエビを見てそのまま40mへ・・・今回もネコザメ群を見ることはできませんでしたが、深度を上げながらスジハナダイやサクラダイを観察、Mino いつもの穴をくぐり、そのまま沖へと・・・途中でクマノミ発見、カメラ担当の小〇さん出番です。コロダイやイシダイ、メジナやニザダイと魚影が濃くなっております・・・透明度は5~10mと思ったほどではなかったのですが、水は青かったように思います。ただ水温は水底20℃と低く少し冷えました。水面は26℃あるのですが・・・

2本目は魚礁から対岸までのロングラン?・・・デカタンつけてエントリーです。魚礁は水底近くは10m以上よく見えていました。キンメモドキの数が増えてるような気がします。ツバスのアタックも見られたようです(ワタクシは見れませんでしたが)。潮が対岸に向かっており流れに乗っていざ対岸へ・・・砂紋を横切るように泳ぎます・・・対岸に到着、そこからアンカー根までのんびり移動となります。皆さん元気に泳がれてました。マダコの巣をのぞきハッチアウトを確認するも、まだのようで親タコも元気がありました・・・Kuma

潜水時間も長くハードに泳いだダイビングでしたが、今日のメンバーは平気な顔で!頼もしいかぎりでした!

本日はお疲れ様&有り難うございました。

今日の添付は、ミノカサゴ&クマノミ(小〇さん作)です。

|

Cカード取得コースのプール♪

今日はアモちゃん&イマヤちゃんの、


13140110281230.jpgプール実習でした。


ふだんから、泳がれているので、


スキルがバッチリでしたね~


さあ、明日はビーチで


いっぱい、お魚探しましょうね♪




|

宮古島ツアーから帰ってきました♪

最終日の島内観光も


13139286840622.jpg良い天気になり、


三日間のツアーは終了しました。


13139286269681.jpg只今、セントレア港を


高速船にて移動中です。


みなさん、お疲れさまでした!


最高の三日間でしたね♪


(〃⌒ー⌒〃)ゞ




|

今日は・・・

今日は生憎の雨、ただ涼しさが久しぶりで、それはそれで良かったのかも?

尾鷲のほうも、チョイ波で本日の体験コースが中止になりました。久しぶりののんびり日曜日でした。

まもなく宮古島ツアー組が帰ってまいります。2泊3日の強行スケジュールでしたが、しっかりと潜ったことでしょう!

報告をお楽しみにしましょう!

明日は尾鷲ツアー&OWDプールの開催です。波も静かになってきたようで、雨降りの後・・・ちょっと楽しみですねぇ!

今日の添付は、エミゴン作のマブリカのイサキ&クミちゃん作、マブリカ!(ブルーホールみたい)です。 111 222_2

|

宮古島から報告です♪

宮古島ツアーの二日目、


本日は、ツナミドロップ、


アントニオガウディ、


そして最後は、魔王の宮殿で、


締めくくりました~


13138410416720.jpg透明度は30mです♪


只今、郷家というライブハウスで、


盛り上がってます!!


明日は島内観光の予定、


みなさん、笑顔ですよ~




|

ビーチ講習でした。

本日は、ドゥちゃん、ナミちゃん、コズエちゃんのOWDコースのビーチ講習でした。

昨日までは、全く波もなかったのに、今日は・・・

それで、1本目は港内で行いました。

ドゥちゃんは、昨日プール講習を終えたばかり、ナミちゃん、コズエちゃんは、約1ヶ月ぶりでしたが、スキルも文句なく一発終了です。

2本目は、ボートでシラサマビーチへ。

ここでもスキルはバッチリ、その後は水深8㍍まで行きました。

残り後1日です。 頑張ってくださいね。

 《byやまチャン》

|

尾鷲ツアー

今日は曇ったり曇ったりの天気で涼しい?日の尾鷲ツアーでした。

昨日までベタベタだった海上も今日は一転!ウネリが入ってます。1 一本目はかろうじて対岸元行野にいきました。透明度は浅場は巻き上がっており5mくらいですが、水底近くは10mくらい見えております。ベニカエルアンコウは、かなり移動しておりましたが、ゲット!残念ながら砂地のブラックカエルアンコウは見ることができませんでした。エキジットすると、うねりが大きくなり、午後は一つ石へ・・・一つ石は湾内のため透明度4mくらいで白く濁っておりました。ただAOWチームが深場まで行ったようですが、水温は低いが10m以上見えていたとのことです。・・・ニシキウミウシ、カワハギ、イシダイ、イセエビ、オルトマンワラエビ、アオリイカの卵、ジボカウミウシなどを観察しました。水温は上は25度あるのですが、水底の方に20から21度のひんやりした水がはいっておりました。3

今日はムラマッチがFUNダイブしましたが、一人だけミナミハコフグの幼魚をゲットしたようです・・・自分だけ・・・

本日のゲストの皆様、お疲れ様&有り難うございました。2

今日の添付は、ムラマッチ作です。

|

尾鷲へファンダイビングに行ってきました。

一本目対岸元行野にいきました。透明度5から10メートル、見た魚、カエルアンコウ、ウツボ、イラ、キタマクラなど。エキジットすると、うねりが大きくなり、午後は湾内の一ツ石へ。透明度4メートル白く濁っております。見た魚、ニシキウミウシ、カワハギ、イシダイ、イセエビ、オルトマンワラエビ、アオリイカの卵、ジボカウミウシなど。水温は上は25度あるのですが、水底の方に20から21度のひんやりした水がはいっておりました。Dsc_1569

|

アドバンスダイバー誕生!!

今日は、アドバンスコース2日目の〇宅さまです。

ポイントは、対岸と一ツ石。対岸では、カエルアンコウが戻ってきていました。

両ポイントは昨日に比べ、透明度が若干落ちていましたが、28.5mの世界へ行ってまいりました。28m付近では10mは見えていますよ。

無事コース終了で、晴れてアドバンスダイバーです。おめでとうございます!!Photo

|

OWDプールでした

今日はドゥさんのプール講習です。沖縄で体験をしているドゥさん、スキルもスパスパ全部一発オッケー(●^ー^●)スゴく飲み込みが早く、最後は自分で中性浮力を取りながら、プールを行ったり来たりと遊んでおれました(。≧∇≦。)

明日は海洋実習です。付き添いでデーちゃんも一緒なので、心強いですね!ビーチで楽しんでくださいね(^.^)b

123

|

宮古島ツアーから報告です♪

ただいま、宮古島でアフターダイブ


の宴会中です~


13137535703052.jpg昼前に島に到着し、2ダイブしました。


透明度は20~30m,


水温は30℃で、快適なコンディション、


ダブルアーチ、クロスアーチの


ポイントに入り、


地形ポイントを満喫して頂きました♪


明日も地形派コースで行ってまいります!!

(〃⌒ー⌒〃)ゞ




|

尾鷲ツアー

松阪を出発する前は雨が・・・今日は天気が気になるところでしたが、尾鷲は晴天となり波も無く良いダイビング日和となりました。

本日の海況・・・今日は対岸&魚礁へエントリーしました。 1

対岸元行野・・・水面水温25℃、水底21℃!なんと水温がグッと下がってしまいました!が、今回は冷たい綺麗な水のようで、透明度は浅場で8m、水底は15mくらい見えていました。砂地のカエルアンコウ浅場のベニカエルアンコウを観察できました。またマダコ&海藤花(タコの卵)も観察できました(まもなくふ化する気配です。ハッチアウトを見たいですねぇ)。とにかく寒く感じましたが、水中は綺麗でホッとしました。 2

魚礁・・・水面水温25℃、水底20℃さらに冷たい!ですが、水底近くの透明度は20m近く見えていました。コケギンポ(イエロー)、イボイソバナガニ、ハナアナゴ、アジ、キンメモドキ、ネンブツダイの群れを観察、おまけに弱ってる1mオーバーのスズキも観察できました。水面近くは濁りがありましたが、十分に楽しめる魚礁でした。3 33

ヒロちゃん、お疲れ様&有難うございました。

今日の添付は、カエルアンコウ&マダコ(海藤花つき)&ネンブツダイ(以上ヒロちゃん作)。落ちトッタドォ~スズキ(す~さん作)です。

|

熊野大花火ツアー

昨日の潜水屋は定休日でしたが、熊野大花火&ダイビングツアーに出かけてました。

昨日も今日も熊野はとっても暑かったですよ!花火?最高でしたねぇ!!1

三尺玉海上自爆のカウントダウンは、8秒ほど早く「えっ?」って感じでしたが、迫力たっぷりでした。また最後の鬼ヶ城大仕掛けは、これまた大迫力で、さすが熊野花火の伝統をしっかり目に焼き付けました。1_3

今日のダイビングは、1本目は早朝マブリカで、水は青くまず1_2 まずの透明度でした。水温は水底21℃と最近の熊野灘ですが、魚影は濃くイサキやアジ、タカベの群れは十分眼を楽しませてくれました!箱島も同じようなコンディションで、こちらは2_2 アジの群れがいつまでも見られました。2

夏の風物詩・・・熊野大花火は、無くてはならないものですね!!

今日の添付は、花火&クマノミ(エミゴン作)&フグ(くみちゃん作)&アジ(松〇さん作)です。

|

明日は・・・

5 お盆も終わり涼しくなるのかなぁ?って、毎日毎日暑い日が続いております。

明日は夏のフィナーレ?熊野大花火!です。4 我がマッキーが熊野の夜空に大花火を咲かせます!3

今年も和尚さんのご好意により指定浜席でたっぷりと花火を楽しみたいと思います。翌日は熊野早朝ダイブでスッキリと!!

報告をお楽しみに・・・

|

尾鷲ツアー

今日も暑い一日でした。

今日の尾鷲の海況は、水面からの濁りがちょっと下まで降りてきてます。それでも水底近くは10mくらい見えております。魚礁ではたくさんの生物が見られ、久しぶりにキビナゴ対ツバスのバトルも見られました。水温は24度~27度と温かく快適なんですが、そのぶん透明度が落ちたのでしょうねぇ・・・

ダイビング終了後は、タニキチ船長が釣ったツバスに舌鼓!新鮮でした!

本日参加くださった皆様、お疲れ様&有難うございました。

今日の添付は、ニシキウミウシ&ムラサキウミコチョウ(もっち作)です。

1_2 2

|

体験でした!

今日の体験は、タイガ君(中2)とモモカちゃん(小5)の兄妹です。

5_2 夏休みを利用して毎年1回潜っていて、去年はビーチ。今年はボートに乗って対岸へ。

初バックロールエントリーで緊張していましたが、水温も27℃あり、透明度も10㍍は見えていたので、年1ダイバーとは思えないぐらい、二人ともリラックスして楽しんでもらえたよぅですo(1*^▽^*)o

また来年も潜りましょね~(≧∇≦)

お疲れ様でした&ありがとぅございました。

|

尾鷲ツアーに行ってきました!

 今日も暑かった~

Obana1 尾鷲も良い天気で最高です。

一本目は大鼻ポイント、

透明度は10㍍オーバーで青いですよ~

水温は水面28℃、水深18㍍くらいは25℃くらいで

Iboiso 温かいですよ!

二本目は魚礁ポイント、

こちらも透明度10㍍オーバーです~

イボイソバナガニ、キンメモドキ群れ、アジ群れ、

Koke なかなかの魚影でした!

※本日の画像は全て、アカネちゃん作です。有難うございます!

|

梶賀ナイトツアー

3 2 1 日も変わってしまいましたが、梶賀ツアーに行ってきました。お昼に1本潜り日没後、ナイトダイビングへと出かけました。ナイトでは、1mくらいのサカタザメやたくさんのイセエビ&セミエビ&サラサエビを見て睡眠中のハリセンボンを起こし、メインのツキヒガイの水泳を見てきました。やっぱ梶賀ナイトは最高ですね!!

本日のゲストの皆様、お疲れ様&有難うございました。

|

レスキュー・ダイバー誕生! &体験ダイビングでした!

 

 本日もまたまた暑い一日でしたね~

今年、一番の猛暑だったようです。

今日はレスキューコースの坂○さんの最後の五十問テストで、

ショップに来て下さいました(*^^*)

30分本を見直すわと教科書を見てフムフム。

さぁテストです。おおーっ!

お二人とも超高得点で合格です(*^^*)

おめでとうございます(*^^*)

今日はレスキューダイバー二名の誕生です!

by岡崎

 さて、今日は尾鷲に体験ダイビングに行っておりました。

Taiken1 体験と言っても、午前中はプール実習&学科講習、

そして、午後はボートに乗って、

沖合いの本格的なポイントへ遊びに行って頂きます。

Taiken3 最大深度は12㍍の世界を目指します。

今回のお客様は10歳と12歳の兄弟、

水泳もされているので、スイスイでしたね!

Taiken4 今日は楽しめたかな、

Taiken2Cカード取得を目指してくださいね!

by伊藤

 

|

OWDコース

今日はセリナちゃんの海洋実習一日目シラサマビーチへ(*^^*)

今日のビーチは穏やかです。浜からゆっくり海に入って行きます。周りには、キュウセンやソラスズメがいて、手を差しのべています(*^^*)

スキルの方も一発オッケー\(^o^)/二本目には中性浮力をしっかり取って、綺麗なフォームで泳いでいましたよ!学科も最終テストも合格し、あとはボートで実習残すのみ(*^^*)その時はいっぱいお魚見ましょうね(^^ゞ

|

尾鷲ツアーに行ってきました!

 今日もホントに暑かった~

ダイビング後も、水を浴びたくなるくらい、

本日は大鼻ポイント、魚礁ポイントへエントリーしました。

あいかわらず、水温は高く、

両ポイントとも、水底25℃、水面は28℃に達しています。

透明度は昨日より、さらに回復しており、

水底は青く、10㍍以上は見えております。

大鼻ポイントでは、体長1㍍の巨大クエ、ツバス群れ

また、魚礁はアジ群れ、キンメモドキ群れ、ミノカサゴ、イボイソバナガニ、

とにかく、透明度が良く温かいので、

それだけで気持ちよい感じですよ~

このコンディション、しばらく続くと良いですね!

|

今日の尾鷲は・・・

 本日はガイドで尾鷲へ行っておりました。

それにしても、激暑です!

とにかく、早く水に入りたい気分、

大鼻と対岸元行野に入りましたが、

水が本当に温かいです。

水底で26℃近くあり、水面は28℃になってます。

ちなみに透明度は、表層は白くなってイマイチですが、

水底付近は10㍍近く見えております。

ほんとに水は青いですよ!

波も完全になくなっていますので、

最高のコンディションでした!

|

OWDプールでした

今日の潜水屋は定休日でしたが、OWDプールコースの開催でした。

今日はセリナちゃんのプール講習です。素潜りもしたことのあるセリナちゃんスノーケリングの泳ぎもスイスイと泳いでました(*^_^*)

マスクなしで泳ぐのも、目をクリっとさせながらスイスイでしたね!スキルも簡単にこなし、いっぱい時間があまったので、25メートルを行ったり来たり浮力の調整をしながら楽しんでました(*^_^*)

プールの後は学科です。凄く理解が早く、テストも高得点、明日の海洋実習楽しみですね(。≧∇≦。)明日はいっぱいお魚見て、講習も楽しんでくださいね(^.^)b・・・by オカヨ

|

神子元ツアー4!!!

楽しぃ宴会も終わり、皆さん酔いチキチンで寝床に入りました~。

33 2日目の1本目は9時に出航。昨日のハンマー遭遇もあり、皆さんの期待感はチョーMAXです。・・・が、海面は荒れ荒れ、水中は流れがガンガンでハンマーとの遭遇は残念でした・・・。

でも、普段味わったことのない流れを体験でき、それはそれで皆さん喜んでおられました。

55 66  神子元島ダイビングも無事終了。

1_2 帰り道に下田に寄り、海の幸に舌鼓!

2_2 天城超え担当の私は、みんなが眠っているのを横目に、♪浄蓮~の滝ぃ~♪軽快にハンドルをさばきました。

日が変わる前に松阪に到着。ちょっとハードなツアーでしたが、また来年も企画したいと思いますので、参加をお待ちしておりま~す。    

11

22回のツアーに参加くださった皆様、お疲れ様&ありがとうございました。                             

11_2              

          byゆみねぇ

|

NEWダイバー誕生!おめでとうございます!

 Owd3今日で三日間のオープンウォーター・コースが終了しました。

みなさま、島からお越しの漁師さんたちで、

Owd2 水中能力はバツグンでしたね!

アフターダイブは尾鷲の夜を楽しんで頂いたようで、

Owd1 Cカード取得おめでとうございます!

|

神子元ツアー3!!!

お昼のお弁当も終わり、2本目の出航は13時半から。

1Daiv30分間に全身全霊をかけて見られることを祈ってエントリーしました。

その祈りが届いたのか、中盤に差しかかった時に前方から黒い物体が現われ、眼を凝らすと12匹のサメが! まだハンマーかメジロかわかりません。・・・が、みんな興奮状態に突入!

なんと!そのシルエットが自分たちの方に近寄ってきます・・・顔がハッキリと見えるところ2まで・・・目を凝らす・・・凝らす・・・ぅお~ハンマーだっ!!!!!!!!!!!!!!!!

今回の目的達成!ツアー企画を担当した私もホッとしました。今夜のお酒もオイシイぞ!

  5  

賑やかな宴会のはじまり~

3 はじけるはじける~・・・ドドスコスコスコ~!

2日目は次回~

|

お知らせ!

今日も暑い!!・・・ダイビングがしたいですねぇ・・・

皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、やっとツアースケジュールを更新いたしました。

ホント遅くなってスミマセンでした。

皆様のご参加、心よりお待ちしておりますね!!

|

レスキューダイバー・コースでした!

 今日は坂〓さんのレスキューコース最終日、

うねっておりましたが、レスキューコースと言う事でシラサマビーチへGO!

今日はシナリオ仕立てでお二人頑張って頂きます(^.^)b

行方不明者捜索も、お二人ともちゃんと

コンパスを会わせて事故車をしっかり見つけておりました(●^ー^●)

浜へ引き上げの時には、

波に遊ばれながらがんばって引き上げお疲れ様でしたm(__)m

講習が終わる頃にはエキジット場所が(◎-◎;)

もっともっとお疲れ様でした。

|

Cカード取得コースのプール実習でした!

 今日はヒロミちゃんの

オープンウォーター・コースの一日目、

プール実習です。

Ca825nsg 尾鷲の25㍍温水プールでの実習、

まずは基本的なスキルの練習です。

マスククリア、中性浮力、エア切れをマスター、

ヒロミちゃん、バッチリなので、

たっぷり遊んで頂きました。

次は海洋実習が楽しみですね~

|

AOWコースでした。

本日は、伊勢の三〇さんのAOWコース3連発です。

P8070187_2 

1本目はPPB、2本目はナビ、3本目はフォトです。

あいにく低気圧の波が引かないので1本、2本を港内で実施しました。

OWDコース終了後1年半ぶりのダイビングとのことですが、スキルはバッチリ。

右回り、左回りのコンパス四角パターンのナビも1発終了です。

3本目は、意を決してシラサマビーチへ入りましたが、やはりウネリが治まらずドリフトのようなダイビングになりましたが、それでもアチラコチラをパチパチ。

このような状況では、ピンボケが当たり前ですが、結構被写体をバッチリとらえていました。

三〇さん、今日はどうもお疲れ様でした。 ゆっくりお休み下さい。

|

尾鷲花火ツアー

ただいま尾鷲から戻ってきました。

ダイビング&BBQ&お茶会&花火大会とフルコースのツアーデしたが、みなさん元気よく楽しんで頂きました。

皆様、本日はお疲れ様&有難うございました。

1

|

明日は尾鷲・花火ツアーです!

 今日は尾鷲にガイドで行っておりました。

現地は、朝から土砂降り、

また、海からの風もビュンビュン・・・

ただ、微妙に南からの風に、変化してきていたので、

Ika1 一本目は対岸ポイントへ向かいました。

ポイントは思ったより静か、

水温は18㍍付近も26℃以上あり、快適です!

透明度は、ウネリで水底の砂が巻き上がっており、

Ika2 水深18㍍は視界はほとんど無く、

水深12㍍へ移動、この辺は8㍍は見えており、

水はかなり青かったですよ~

Ika3 7㍍の壁にオレンジカエルアンコウを一匹発見!

また、水深5㍍の根トップには紫色のハナゴイが乱舞しており、

美しかったです!

 Ika4 そして、二本目は湾内の一ツ石ポイント。

こちらは、大雨による河川からの泥水で、

水面3㍍までは視界は全くありません。

ただ、そこから下は、水は青く5㍍くらいは見えてます。

Hitotsuishi そして、根の西側の砂地(水深18㍍)にある、

ヒノキ間伐材からなる、アオリイカ産卵床には、

大きな10匹以上のアオリイカ産卵シーンが、

繰り広げられていました。

 最初は離れて、水底に着底してから、

ジリジリと接近すれば逃げることはなく、

じっくり観察できますよ!

 そして、明日は尾鷲花火ツアーです。

1ダイブ&BBQで、イベント価格の\18,000ポッキリになります。

あと、バスタオルのご持参、ご協力をお願い致します!m(_ _)m

|

尾鷲ツアー

今日はカネちゃんと二人旅?・・・年齢も近く昔話に華が咲き、車の運転が弱いワタクシもカネちゃんのおかげで絶好調でした!

今日の尾鷲は南うねりが入っておりましたが、SDのポート1なら沖も大丈夫と大鼻へ出かけました・・・先週ヤマチャンが大鼻の40mでネコザメ群と遭遇したそうで、これに狙いを絞って・・・残念、出会いはありませんでした(ヤマチャン、ホンマですか?)。

ただツバスの群れやマツカサウオ、カエルアンコウ、そして尾鷲では越冬できないクマノミを観察できました。水温は深場で23.5度ですが、中層からは25.6度と温かく透明度も12mくらい見えていて水はブルー・・・良かったですよ!!

2本目は長瀬へ行きました。こちらは白濁りがありちょっと透明度は落ちてましたが、10m近く見えてました。またサーモクラインがはっきりと見られ水がユラユラキラキラしてました。久しぶりの長瀬は魚影が濃く、イサキやニザダイ、グレの群れが見られイサキの群れは最後まで見られました。でかいマダイやクエもしっかりと見ることができました。

帰り道もカネちゃんと話しながら・・・話は尽きてないのですが、睡魔が・・・ちょっと仮眠させて頂きました。

カネちゃん、本日はお疲れ様&ありがとうございました。

添付はカネちゃん作品です。

Kaeru Kumanomi Matsukasauo

|

エンリッチSPコース取得!おめでとう!

 今日は松〇様のエンリッチSPコースでした。

このコースは、酸素が最大40%の人工的なガスを、

Ead 使用するのが目的です。

そして、学科のみで取得できるのです。

また、コンピューターを使用するコースになっているので、

とても、簡単になりました。

最後の試験もバッチリ!

おめでとうございます!!

|

明日は?

今日の潜水屋は定休日でした。

SDでのガイドも海況が悪く中止となり、スタッフはお休みを頂きました。

今日は暑い日となりましたが、明日はちょっと天気が崩れるようで過ごしやすい日になるかも?・・・ってことで明日は尾鷲ツアーの開催です。

最近の尾鷲は、よく雨が降ってるようで時には大雨も!水面は濁ってるかもしれませんが、水中は良いと思います!・・・なぜ?最近の水の青さは黒潮の影響をうけてるみたいだから・・・

明日の報告をお楽しみに!!

今日の添付はキュウセン(ナベちゃん作)です。

1

|

神子元ツアー2!!!

Photo 朝8時に朝食、睡眠時間はた・・・・・・・・・・・・っぷり3時間!完璧です。

1本目の出航は10時予定、皆さんリラックスしながら準備にかかります。

神子元島初ポイントは、「カメ根」から南にドリフトダイブです。

先発のチームからハンマー出現の情報が流れ期待感はMAXに・・・。

8人が一斉にエントリー、フリー潜降であっという間に水底へ到着。水温は24℃、透明度1 は10mぐらいですが、水は青く外洋を思わせます。流れに乗って移動すると、いきなりイサキの大群が出現、いつまでも自分たちの後をついてくるように離れません。

2 また、東紀州では見られない大きなアオブダイが何匹も岩をかじっています?

しばらく移動して、他のダイバーが根待ちしている岩に到着。自分たちも岩につかまり上を見た瞬間、いきなり2匹のハンマーが悠然と泳いできました!!!!!!!!!!!!

中村イントラのチャカチャカが大きな音を立てて鳴っております。ところが、最初のハンマーとの出会いは数名だけでした・・・。(ちなみに、ゆみねぇは見てません)

そうこうしている内に30分経過し浮上です・・・。しかし、雰囲気のあるダイビングポイントの神子元島・・・。オソルベシ!

Photo_2 お昼からのダイビングに期待がかかります。

|

神子元ハンマーツアー!!!

金曜夜10時に出発し初めての伊豆半島へ。さてさて、いったい何時に着くのやら・・・。

初休憩は東名「浜名湖SA」、そこまで2時間半!!!

そこから快調に突っ走り「日本平SA」で夜食をとり、静岡おでんやらに舌鼓。

沼津ICを目指し、ひたすら潜水屋号は進みます・・・。それにしても、沼津までは遠いですね~・・・。

ようやく午前2時に沼津IC通過。目指すは♪・・・「天城峠」・・・

運転手の中村イントラはサビばかり何度も歌っております・・・・・・・・・。大西は助手席で早くから瞑想に入っており難を逃れました。

目的地の「弓ヶ浜」に午前4時半到着! みんなの顔には安堵の表情後すぐ爆睡となりました。

今日はここまで・・・。明日はダイビングだぁ~~~     byゆみねぇ

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »