« 今日の潜水屋は・・・ | トップページ | 明日は・・・ »

サイパン島ツアー紀行・二日目

 前日は睡眠不足でもうろうとしていた潜水屋の一行、

Dsc_5311二日目はみなさん爆睡されたようで、元気を取り戻しておられました。

午前中はサイパン島での2ボートの予定、

朝7:50にホテルでピックアップ、いざ港へ!

  Chinsen1一本目はランディング・クラフトというポイントの予定でしたが、

そこで問題が発生!!

なんと、豪華客船「飛鳥」が、まさに我々の潜ろうしている

ポイントの真上をタグボートに押されて、通過していたのです。

ゲストの皆さまは巨大な日本からの客船にシャッターを切っておられました。

Chinsen2ということで、ポイントは沈船に変更、

昨日のテニアン島は、流れもあり深かったので、

このポイントはまったりとして皆さま、のんびり写真を撮ったり、

遊んだりと、いい感じです。

水深もかなり浅めなので、ゆっくりと遊べました。

 二Ei本目は客船「飛鳥」が通り過ぎたので、

ランディング・クラフトへエントリー、

我々の獲物はマダラトビエイの群れです。

50dive地ガイドのシゲちゃんが、エイ群れを捜して案内してくれます。

何度か小さな群れを見たのですが、

最後になんと100枚超えのマダラトビエイ群れに遭遇、

100diveごい数のエイにびっくりでした。

また、このダイブで、ミッチーが100本記念、

ドイちゃんが50本記念を迎えられました。

おめでとうございます!!

 ランチの後、ラストダイブのグロットへ、

Grott1 昼からのせいか、駐車場はがらがらです。

気合をいれて108段の階段を下っていきます。

エントリー口は波が激しく、けっこうドキドキ、

高さ2㍍の岩の上から飛び込むと、水中はブルーの世界が拡がります。

Grott2 実は帰国の飛行機が深夜なので、深い潜水は厳禁、

洞窟をくぐりぬけると、外洋が拡がります。

なるべく、窒素の吸収を控えるため、

水深12㍍をキープして泳ぎ、

下は水底80㍍が見えています!!

最後のサイパンブルーを心に焼き付けて、

みなさんのサイパンダイブは終了しました。

 ホテルに戻り、最後の夕食です。

ハイアットリージェンシー・ホテルでビュッフェです。

ホテル内はリゾート気分満点、

Dinner1生バンドの演奏もあったのですが、

女性お二人がステージに乱入、

唄って踊って大盛り上がり!!

最後にはサプライズで、ホテルから記念ダイブのケーキ、

Dinner2 そしてテーブル前で生バンドの演奏もありました。

食事後はお土産を買って、

帰国の荷作りです。

ピックアップは夜11:50分です。

Saipanda また、眠れずに、ゲストのみなさまは空港へ、

アシアナ機に乗り込み、関空へ飛び立ちました。

午前3:00頃、水平飛行になり、さあ眠ろうと思っていたら、

食事が出てきました。

量も普通にあるので、夕食なのか、朝食なのでしょうか・・・

そうこうしている内に、飛行機は朝日が昇る関西国際へ到着、

Dsc_5303 そして解散となりました。

かなり、弾丸ツアーでしたが、楽しかったですね。

また、今回の皆さまでご一緒できたらいいですね!!

どうも有り難うございました。

|

« 今日の潜水屋は・・・ | トップページ | 明日は・・・ »