« Cカード取得コースの海洋実習でした!! | トップページ | NEWダイバー誕生おめでとうございます!! »

インドネシア・バリ島ツアー紀行③

 アップがずいぶんと遅くなってすみません!!

バリ島マンボウツアーの三日目です。

Photo 5日間のツアーですが、この日がダイビングは最後となります。

朝6時に起床して、6:30オープンの朝食を頂きます。

前日の経験で比較的のんびりとした食事になりました。

それにしても、ほんとにバリ島は味付けが日本人に合っていると思います。

Photo_2 ちなみに、朝食の個人的なお気に入りはオムレツでした。

毎日、3つくらい食していました・・・

 そうこうしているうちに、7:00になり、ロビーでピックアップとなります。

サヌールのビーチに移動して、マイダーリン号に乗り込みます。

本日も目指すはヌサペニダ島です。

高速ボートで約50分、それにしても島周辺は更に涼しいです~

P8250385 また、なぜか雲が出てきてます。

一本目はマンタポイントへエントリー、

マンタのクリーニングステーションになっているだけあり、

透明度はイマイチです。

根の上をマンタを探して、ゆっくり泳ぎます。

けっきょく、この日はマンタは留守中でした。

P8250388 そして、二本目ですが、

ガイドさんからマンボウの「クリスタルベイ」に行く予定の言葉が、

すると、ゲストのみなさんから、寒いところへ行きたくないとの声が・・・

ということで、水温の高い「SD]という高速ドリフトのポイントへ

行くことになりました。

P8250395 この、SDが今回のツアーで最も大好評を頂くことに、

ちなみに、シードリームの略ではなく、インドネシア語で小学校の意味、

ポイントに到着して、エントリーすると水面の潮流がガンガンです。

潜降すると物凄い珊瑚礁が広がっています。

水温も28℃くらいあり、透明度も20~30㍍見えています。

スタート地点はゆるやかな流れですが、

途中から潮の流れは最高潮に!!

P8250402 ゲストの皆さまもコツをつかんで、

ホバリング状態で、フィンで巧みにカジをとって流されていきます。

数キロ流されて、ボートにピックアップされました。

ボート上では、「最高!!興奮した!!」の声を連発されていました。

 そして、ラストダイブはセントラルというポイントで、

ドリフトを楽しみました。

Dsc_5814 バリ島の9月は、日本の春先のような感じで、

ボートの上はブルゾンをきていないと寒いです~

みなさま、レンタルのバスタオルを巻き付けて

バリ島へ帰るのでした。

 ホテルの部屋に戻り、温かいシャワーで生き返ります。

本日の夕食はホテルのディナーショー、

Photo_3 バリの民族舞踊がいろいろ観覧でるとのこと、

ショータイムが始まると、ガムランの音色が響き、

美しい女性がステージ上で神秘的な舞を披露しておりました。

 ディナーの後は、バリ風マッサージ組と、二次会組に分かれ

Photo_4 それぞれの時間を楽しむことに。

さあ、明日はラフティングですよ!!

|

« Cカード取得コースの海洋実習でした!! | トップページ | NEWダイバー誕生おめでとうございます!! »