« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

アドバンスダイバー誕生!!おめでとう!!

 今日の尾鷲は最高のコンディションでした。

20141130_19_12_18


気温は20℃まで上がってドライスーツ内は汗ばむ陽気、

対岸元行野と魚礁ポイントに入りましたが、

両ポイントともに透明度15㍍、水温19.4℃に上昇。

黒潮の枝流が入ってきているようで、

20141130_19_11_55


気持ちの良いオワセ・ブルー!!

フォトコース&ディープコースを最高のコンディションで

潜って頂けました。

20141130_19_12_42


対岸はネンブツダイ群れが美しく、

魚礁では水深23㍍の水底からボートがくっきり見えていました。

20141130_19_13_18


20141130_17_12_33


ゲスト様も大満足されたようでよかったです。

このたびはAOWコース取得おめでとうございます!!

|

AOWコースの海洋実習でした。

 今日の尾鷲は朝から晴れてきて

最高に暖かい一日となりました。

20141129_12_15_05


この季節に暖かいということは、

波がけっこうあり、エントリー&エキジットで大変でした。

AOWコースの一日目で、科目は「ドライスーツ」「PPB」「ナビゲーション」、

この時期はマンツーマンのケースが多く、じっくりと学べます。

20141129_12_14_16


午前中はドライとPPBを終了、

そして午後はコース中の最も盛り上がるナビゲーションです。

コンパスナビ、ナチュラルナビの二種類を学びます。

まずはコンパスナビで、直線往復、四角形などで基本を習得、

20141129_12_14_38


そして、最後はナチュラルナビで、自然の造形物や、人工物を利用して

ゲスト様が先頭になりシラサマビーチをぐるっとまわって帰ってきて頂きました。

なかなか、できない体験ですのでゲスト様も興奮気味でした。

明日はディープな30㍍の世界へ参りましょう!!

|

明日はアドバンスコースです。

 今日も暖かかったですね。

明日は午前中は雨ですが、昼から晴れて

最高気温は22℃!!

ポカポカ陽気になりそうです。

さて、明日はAOWコースの海洋実習の予定です。

実習地の尾鷲のコンディションも良さそうですね。(o^-^o)

|

年末&年始・尾鷲ツアーのお知らせ

 今日も暖かい1日でした。

明日も暖いようで、
土曜日と月曜日が雨が降り、
火曜日から最高気温が10度!!
真冬並みの季節になりそうです。
20141127_17_46_02 ということでショップのストーブを準備しておりました。
ストーブ内の持ち越し灯油を燃やすと、
目が痛くてたいへんなことになるんですよね。
しっかり屋外で燃焼しておきました。
これで来週からの本格的な寒さに対応できそうです。
 さて、もうすこしで12月です。
恒例の年末年始ツアーがせまってまいりました。
今年も一泊二日でホームグランドの尾鷲で潜って、食べて、騒ぎます。
詳細スケジュールはトップページでご案内させて頂いております。
ご予約をお待ちしております。

|

忘年会のお知らせです。

 今日は1日雨が降っておりました。

明日も昼まで雨が続きそうですが、
厳しい寒さもなく12月がせまっているとは思えない気候です。
Img_2666_2 週間天気予報を見ると、来週の火曜日頃から
強烈な冬型の気圧配置になってます。
12月2日からストーブが必要になりそうですね。
 さて、12月といえば忘年会の季節です。
潜水屋では毎年恒例の忘年会を今年も予定しました。
HPトップページでもご案内させて頂いておりますが、
12月9日(火曜日)、「赤から松阪店」にて開催させて頂きます。
夜7時頃からですが、詳細は後日にご案内させて頂きます。
たくさんのゲスト様のご予約をお待ちしております。
※画像は昨年の忘年会

|

宮古島ツアー紀行③

 二日間のダイビングも終わり、

昨日はマンタ、カメ、ロウニンアジと大物にも出会えたゲスト様、
最終日は一日観光を残すところとなりました。
なんとかもってくれた天気ですが、
昨夜からの雨は止まずにポツポツと降っておりました。
スーツケースを送らねばならいので、
Img_5023 朝食を済ませて、荷造りを済ませ
宅急便のカウンターへスーツケースを預けました。
島内観光用に6人乗りのレンタカーを手配してあり、
9時40分にレンタカー会社の送迎車に乗り、
手続きに向かいました。
重要な観光スポットは事前に下調べのうえ
iPhoneのグーグルマップに登録済み、
グーグルナビに切り替えて、いざ出発。
まずは宮古島を代表するスポット「砂山ビーチ」へ、
Img_5021 市内からサトウキビ畑を抜けて、約20分で到着、
天気が悪いせいか、平日のせいか
駐車場には車が一台もない状態、
雨も止み、砂の山を登るとエメラルドグリーンの美しいビーチです。
完全貸し切り状態で記念撮影をしました。
次は来年2月完成予定の「伊良部大橋」の見学、
さらに車で20分、建設現場には見学棟があり双眼鏡で見物できます。
Img_5025 橋はすでに繋がっているので、細かな工事をしているようでした。
まだ、お昼には早いので、
MAXバリュー宮古島店でお買い物、
実はココ、宮古島のお土産が一通り揃っていて、
価格もお得で観光客の人気スポットになってます。
女子チームはすっかり買い物モードに入り、
たくさんのお土産を買い込んでおられました。
時刻も12時になってきたので、「古謝そば」という宮古そばを楽しめる
人気のお店へ、時刻が混む時で満員、
すこし待って座敷で古謝そばセットを注文、
Img_5028 ジューシー(炊き込みご飯)のセットはうまうま 、
すでにビールで一杯やってできあがっているゲスト様もいらっしゃいました。
お腹がいっぱいになったところで、
次は「来間大橋」を走りに行きます。
こちらも宮古島を代表する有名な橋で
Img_5079 来間島とを結ぶ超長く美しい橋です。
そして、最後は「東平安名崎」へ、
地図で見ると右下の飛びてている岬です。
来間大橋から車で40分、駐車場からは少し歩きます
Img_5032 また微妙に雨がポツポツ始まり、強風に、
岬の先端には灯台もあり、絶景が拡がっています。
飛行機の時刻もせまってきているので
空港へと車を走らせました。
レンタカー会社で車の返却をして、
空港まで送迎、
空港内のA&Wという沖縄ファーストフード店でハンバーガーを頂き、
5時頃の飛行機で那覇空港へ、
空港でブルーシールアイスを頂き、
Img_5035 30分ほどでセントレア行きの飛行機に乗れるはずでしたが、
予定より30分遅れの放送が、
マズイ・・・
セントレアから津なぎさ町への、最終便の高速船に間に合わない・・・
しかし、飛行機の整備が早くなり無事にセントレアへ離陸、
なぎさ町行きの最終便船にもなんとか間に合い、
皆様、無事に三重県に到着されました。
 今回のツアー、地形三昧、大物づくし、でした。
琉球の風に吹かれて、思い出深いツアーとなりました。
また、皆様とご一緒できる時を楽しみにしております。
このたびは、ありがとうございました!!

|

アドバンスコースのビーチ講習でした。

 今日の尾鷲はポカポカ陽気で、

最高の三連休となりました。

20141123_15_27_23


シラサマビーチの水温18.1℃、透明度3~4㍍です。

今日のコースは①ドライスーツ ②PPB(中性浮力) ③ナビゲーション

20141123_15_26_41


ゲスト様は初のドライスーツでしたが、上手に使いこなされてました。

中性浮力も、しばらくは頑張っておられましたが、

最後は画像のようにホバリング状態で停止されてました。

最後はそれらの技術を生かして、ナビゲーションです。

20141123_15_26_12


コンパスナビ&ナチュラルナビの技術を駆使して、

ゲスト様の力で、水中マップ通りに戻ってこられました。

さあ、明日はディープで30mの世界に行きましょうね!!

|

今日の尾鷲の海況

 本日は中村イントラがガイドで

尾鷲に行っておりました。

Pb220543_2


日中は気温が20℃以上になりポカポカ陽気だったようです。

また、水中のコンディションも良いようで、

魚礁と長瀬ポイントは、水温18.5℃、透明度7㍍見えていたそうです。

明日はAOWコースが開催予定です。

楽しいコースになりそうですね!!

|

宮古島ツアー紀行②

 ツアー二日目、

本日も曇り空の強風でのスタート、
Img_4982 しかし水面は昨日よりは幾分落ち着いているような感じ。
今日はビッグポイントに行けるのか。
ホテルで朝食ビュッフェを頂きます。
昨日はボート上があまりに寒かったので、
とにかく食べて体を温めるしかないと、
Pb160085 お客さんと作戦をたて、米食でたくさん補給しておきました。
ホテルの下の港にダイビングボートが着岸しているので
歩いて港へ向かいます。
ホテルから出たとたん、寒い・・・
Pb160090 せめて太陽があれば大丈夫なのですが。
昨日は大混雑だったボート上も、今日はガラガラで快適です。
伊良部島へ向かって出航しました。
1本目は「本グロット」というドロップオフがダイナミックなポイント、
Pb160101 ブリーフィングによると巨大ロウニンアジが頻出しているらしい。
このポイント、大物が出る反面、潮流がかなりあり、
行きはドリフトするような感じで到着。
いきなり巨大なロウニンアジが出現!!
Pb160105 3匹がダイバーの近くを泳いでます。
そして、なんとウミガメも中層をスイスイ泳いでます。
さらに、遠くにマンタ!?
よく見るとマンタが出現!!
Img_5068 ウミガメとマンタが対面するなんとも珍しい光景です。
宮古島にも冬の訪れをつげているそうです。
マンタ&亀の出現に、ゲスト様も大興奮。
とてもラッキーな一本でした。
Img_5024 ちなみに帰りは潮の流れに逆らい、超ハードでした。
一本目が終わり、ボートに上がると
またまたマンタが水面にヒレを出して泳いでます、しかも2匹。
ゲスト様とスノーケリングで、マンタ・スイムを楽しみました。
 Pb160107 そして、2本目は宮古島を代表するポイント「魔王の宮殿」です。
キター!! 
水中に迷路のような洞窟があり、宮殿、居間、寝室などが
蟻の巣のように巡っています。
Pb150003 かなり狭い通路をくぐりぬけて、神秘的な世界を楽しめました。
3本目はまったりと「中ノ島チャネル」で浅めの地形を楽しみました。
そして、帰りのボート上に寒さに耐えて、平良港に到着。
ホテルで熱いシャワーで回復しました。
 Pb160121 本日の夕食は「郷家」というライブ居酒屋です。
ここは店内の作りも小洒落ているのですが、料理も凝っていて美味しかったです。
また、琉球の踊りも教えて頂き、
Img_4991 最後はゲスト様も全てのお客さんも一緒になって
店内を踊って回りました。
やはり体を動かすと気持ちが良いものです。
食事が終わり、歩いてホテルに帰るつもりでしたが、
Img_4997 外は知らない間に雨が降ってました。
海では降られなくて良かったと思いました。
タクシーでホテルに戻り、明日の島内観光に備えて
みなさま床に就かれました。
Img_5016 明日の島内観光の天気が心配です。

|

ダイブマスター・コースでした。

 本日はDMコースということで、

尾鷲シラサマビーチにエントリーしました。

水温18.5℃、透明度8㍍くらいで青いです。

ちなみに本日の課題は①疲労ダイバー曳航 ②レスキュー評価 ③24スキルのデモ

④バディーブリージングでの器材交換 をこなして頂きました。

20141120_12_59_37


特に④はDM候補生の誰もが、想像を越える困難が待ち受ける課題です。

まず、2000年代のダイバーですと、バディーブリージングすら経験が無いはずです。

90年代はOWDコースでプール実習&海洋実習で必須スキルの一つでした。

万が一エア切れをおこした際に、バディがオクトパスを装着していなかったという想定です。

仕方がないので一本のメインレギュを交互に呼吸し合うテクニック、

これをしながら、BCD、マスク、フィンを候補生同士で交換してもらいます。

特にBCDの交換は困難を極めます。

本日の○藤様は比較的落ち着いておられましたが、

ほとんどの候補生はパニックに近い状態に陥り、水面に行ってしまうか、

レギュレーターを相手に渡さなくなってきます。

そうなんです、この課題は極限のストレス下で、

理性を保って相手(バディ)のことも助けていられるかを試しています。

また②のレスキュー評価も、以前にレスキューコースを受講されてから

時間が経過されているため、細かなことを忘れています。

復習もかねてレスキューして頂きました。

本日はハードな内容でしたが、おつかれさまでした!!

|

宮古島ツアー紀行①

 昨日、宮古島から戻ってきました。

曇りの日が多くボート上は肌寒かったですが、
Img_4970 海況は比較的落ち着いており、ビッグポイントにもエントリーできてラッキーでした。
それでは1日目から二日目の模様をご報告させて頂きます。
 1日目は移動日となり、セントレアを夜便にて那覇で宿泊となりました。
那覇のホテルにチェックインしたのは、夜10時過ぎで、
Pb150005 女子のみなさんは明日に備えてお休み、
男子は部屋でささやかな乾杯でした。
翌朝、始発6時頃のモノレールに乗り那覇空港へ、
宮古島には朝8時過ぎに到着、
現地ショップ・ダイブキッズさんの送迎にて
Img_4967 まずはショップで器材の準備、
あらかじめスーツケース一式は送ってあり、
開封しての準備です。
港を9時頃に出航して、伊良部島へ、
1本目のポイントはいきなり「ミニ通り池」です。
水中の横穴を通り抜けると、
Img_4966 光が差し込む縦穴になっていて、
そこを浮上すると小さな池になっているのです。
頭上は空が見えてます。
しょっぱなから、興奮のポイントでスタート、
2本目は「中ノ島ホール」です。
Img_4968 ここも光が美しく差し込む、神秘的な穴ポイントです。
2ダイブの後、ボート上で休憩ランチタイムですが、
曇りで風が強いので、寒い・・・
気温のほうが水温より低いので、みなさまスーツを脱ぐことができませんでした。
Img_4969 美味しいランチ後は、「ツインケーブ」です。
ちなみに水温25.5℃、透明度30㍍です。
かなり青く視界は絶品でした。
また、この3ダイブ目で参加者のヒーちゃんが150本&BD記念ダイブとなり
水中で記念撮影をさせて頂きました。
おめでとうございます!!
 Img_4971 3ダイブ後、港に帰るボート上は曇り空で寒かったです。
今回のホテルは「アトールエメラルド」で、港が目の前、
大急ぎでチェックインして、熱いシャワーで回復して頂きました。
初日の夕食はホテルから歩いて5分の居酒屋さんに予約済み、
またその近所に「モンテドール」という、島内で人気のある
Img_4975 お菓子屋さんがあり、食事前にお土産のお買い物をして頂きました。
「中山」という地元で人気の居酒屋にいくと、お客さんでいっぱい、
たまたま24周年記念日で、ドリンク類が半額になっていてラッキーでした。
一通りの沖縄料理を楽しんで頂きました。
この日は昨夜からの移動疲れもあり、みなさん明日に備えて
お休みになられました。
明日は更なるビッグポイントに行けるのか。

|

宮古島からご報告

宮古島ツアー、無事に6ダイブ潜り終えました。最終日は、「魔王ノ宮殿」にも入れました。また、本ドロップでは、マンタ、カメ、ロウニンアジが同時に出現しました。透明度30m、水温25.5℃でした。ボート上は、激寒でした〜 (^o^)/









| | コメント (0)

マンタが!

宮古島チームは今日も3ダイブを楽しんだようですが、マンタまで見れたようです!!

皆さんの日頃の行いがとってもいいんですね!!

明日は島内観光を楽しんで帰ってくるでしょう!!

|

良い天気

今日はいい天気です。宮古島も良い天気で蒸し暑いくらいとの報告が入っております、

また尾鷲の方もベタ凪で、水面の透明度が気になるくらいで、まずまず楽しめております!

天気が良いと、やっぱ楽しいですね!!

|

いざ出陣!

昨日からの寒さは、しばらく続きそうですが、宮古島ツアー組がただいま出陣しました!!

今日は那覇泊まりになるようで、那覇の夜を楽しんだあと、明後日からはガンガン潜ることでしょう。FBにて報告していくとのことなので、皆様楽しみにしていてくださいね!

また12月24・25日に串本クリスマスツアーの開催が決定しました。

イブの夜を本州最南端で?・・・まだ空きがございますので、ご参加お待ちしておりますね。

|

明日から宮古島ツアーです。

 寒くなりましたね。

気圧配置が強烈な冬型になり、
8859 北西風が吹き荒れてます。
明日の朝は気温5℃の予報、
体調管理にはお気をつけ下さいませ。
 さて、明日から4日間の宮古島ツアーです。
現地のコンディションは水温26℃、透明度30㍍です。
かなり期待できます。
現地からFacebookでアップさせて頂きますね!!

|

忘年会のお知らせです。

お待たせしました。

今年の忘年会の日程が決まりました。
12月9日火曜日夜、場所・時間など詳細は
後日に発表いたします。
この日の夜は開けておいて下さいませ。
飲んで食べて騒ぎましょう!!  ( ̄▽ ̄)

|

宮古島ツアーのスーツケース

 今日は暖かかったですね。

日中は20℃まで上がりポカポカでした。

さて、週末からの宮古島ツアーに参加されるゲスト様の

20141110_20_36_46


スーツケースがぞくぞくと集まってきております。

明日に発送します。

国内ツアーなので、前もって重い器材などは送っておけば

移動が楽ちんです。

台風もいなくなってますので、

今回は安心なツアーになりそうです!!

|

ドライスーツのメンテナンス

 私のドライスーツも、ようやくメンテナンスから戻ってきました。

膝付近にピンホールがあったようで、パッチ修理です。
これでこの冬はのり切れそうです。
さて、このドライスーツのバルブの水漏れも多いトラブルです。
20141109_14_17_24 画像のタイプの排気バルブはセルフで簡単にメンテできます。
(ワールドダイブ社は2年くらい前から、モビーズ社は以前から)
メーカーもセルフメンテを認めています。
このバルブはご覧のように3つのパーツからなる単純構造、
ワンタッチでバラして、シリコンの弁部に付着している砂を洗ってやれば完了。
しかし、単純構造ということは、簡単に水没するということなので、
ダイビング後はシャワーでバルブ内部をマメに洗ってやって下さい。
ご自分でのメンテナンスは不安だと思いますので、
お時間に余裕のある時にショップにお持ち込み下さい。
店番のときに分解洗浄させて頂きます。

|

マスクの整備

今朝は冷え込みましたね。

松阪も6℃まで下がり、息が白くなりました。
さて、海に行く回数も減ってくるのですが、
Img_4949 こんな時こそ器材のメンテナンスです。
レギュレーターのOHはされてると思いますが、
マスクの分解洗浄は意外とされてないと思います。
画像のようにバラバラにして歯ブラシで擦ってやると
黒いコケやカビは見事に取り除かれます。
時間に余裕のある時にショップにお持ち込み下さい。
店番の時に、ボチボチと磨かせて頂きます。( ̄▽ ̄)

|

宮古島ツアーがもうすぐ

 台風20号も行ってしまい、

冬型が強まってきました。
日曜日は雨で、来週中からかなり寒くなるようです。
8854 そして、来週末からは宮古島ツアーです。
四日間の日程で、6ダイブを予定しております。
この時期は風向きが良く、地形ポイント中心に入れそうです。
ちなみに、本日の宮古島の水温26℃、透明度25㍍らしいです。
画像は本日の宮古島アントニオガウディ、
ワクワクなコンディションですね。
夜は琉球居酒屋でワイワイ、最終日はレンタカーで島内観光の予定、
ご参加予定のみなさま、よろしくお願い致します。( ̄▽ ̄)

|

台風20号

 この時期としては季節外れの台風は

太平洋沖を通り過ぎていきまいした。
陸は晴れでしたが、海は荒れていたようです。
14098_2 しかし、すでに北西風が吹き始めているので
明日にはかなり静かになるようです。
さて、2015年のPADIのAWARE/Cカードデザインが決定しました。
マンタです!!
これは人気が出そうですね。
このマンタ、絶滅危惧種に指定されているようで、
フカヒレと漢方薬の原料として乱獲が進んでいるようです。
来年はぜひマンタカードで申請して、マンタを守っていきましょう。

|

ドライスーツのキャンペーン

 めっきる冷え込んできました。

昨日の尾鷲の水温は21.5℃ですが、気温が18℃と水温を下回ると
Img_4863 体感的に寒く感じはじめます。
ということで、これからの季節も快適に潜ってもらうには
そう、ドライスーツの準備です。
ドライスーツにはいくつかのアクセサリー類が必需品となっております。
①アンクルウェイト ②ドライケース ③フード
Img_4864 この3点は必ず必要なグッズです。
ただいま、キャンペーン中で、もれなく3点をプレゼントさせて頂きます。
ちなみにドライスーツのご予算は16万円前後から製作できます。
冬のボーナスに合わせていかがでしょうか!!( ̄▽ ̄)

|

尾鷲.トガ島グロットツアーでした。

昨日はウネリの残る尾鷲でしてが、
今日は昨夜からの強北西風で静かになっていました。
20141103_9_44_49


午前中は魚礁、水温21.5℃、透明度8mで良いコンディションです。
アジ群れ、マダイ群れ、キビナゴ群れ。
そして、14時からエントリーできる、
期間限定のトガ島グロットへ。
このポイントは、10〜4月だけエントリーできるポイント、
Pb031040


そして、ウネリにデリケートな場所なので、
今日のような冬型が強まる時が絶好調です。
しかし、期待は甘く、昨日のウネリがしっかり残っており、
グロット内部は泥が巻き上がって真っ白でした。
Pb031045


また、周辺の透明度は3mくらいところもあり、
イマイチでした。
また、次回に期待したいと思います。
本日のご利用まことに有難うございました‼︎
(^_^)

| | コメント (0)

レスキューダイバーコース取得!!おめでとうございます!!

 レスキューコース二日目です。

前回の習得した、単品スキルの総集編です。

2パターンのシナリオ練習という、ドラマ風の実践編です。

ダイバーが行方不明になり、捜索して頂き、

20141102_17_41_26


水面に引き揚げます。

そして、水面人工呼吸をしながら、器材の脱装&曳航をします。

水面での人口呼吸で難しいのが、気道の確保です。

ポケットマスクという、気道確保の器具を使用しますので、

かなり簡単に行えます。

しかし、疲れてくるので、気道の確保が曖昧になってきます。

何度もやり直してシナリオを終了されました。

最後はゲスト様の電池残量も5%になっておられました。

ご自分の限界を知って頂くことで、いざトラブル発生した時に

何ができるのかの見極めになったと思います。

二日間おつかれさまでした!!

|

明日はレスキューコースです。

 今日は1日雨が降ってました。

気温も上がらず、ショップも暖房をつけてました。
さて、本日の尾鷲の海況は、魚礁で透明度7㍍、水温は20℃だったらしいです。
ウネリはたいしたことなく楽しめたようです。
そして、明日はレスキューコース2日目が開催されます。
シナリオ練習となりますので、実践に近い内容です。
参加者のみなさま、はりきって参りましょうね!!( ^ω^ )

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »