« ダイブマスター・コースでした。 | トップページ | 今日の尾鷲の海況 »

宮古島ツアー紀行②

 ツアー二日目、

本日も曇り空の強風でのスタート、
Img_4982 しかし水面は昨日よりは幾分落ち着いているような感じ。
今日はビッグポイントに行けるのか。
ホテルで朝食ビュッフェを頂きます。
昨日はボート上があまりに寒かったので、
とにかく食べて体を温めるしかないと、
Pb160085 お客さんと作戦をたて、米食でたくさん補給しておきました。
ホテルの下の港にダイビングボートが着岸しているので
歩いて港へ向かいます。
ホテルから出たとたん、寒い・・・
Pb160090 せめて太陽があれば大丈夫なのですが。
昨日は大混雑だったボート上も、今日はガラガラで快適です。
伊良部島へ向かって出航しました。
1本目は「本グロット」というドロップオフがダイナミックなポイント、
Pb160101 ブリーフィングによると巨大ロウニンアジが頻出しているらしい。
このポイント、大物が出る反面、潮流がかなりあり、
行きはドリフトするような感じで到着。
いきなり巨大なロウニンアジが出現!!
Pb160105 3匹がダイバーの近くを泳いでます。
そして、なんとウミガメも中層をスイスイ泳いでます。
さらに、遠くにマンタ!?
よく見るとマンタが出現!!
Img_5068 ウミガメとマンタが対面するなんとも珍しい光景です。
宮古島にも冬の訪れをつげているそうです。
マンタ&亀の出現に、ゲスト様も大興奮。
とてもラッキーな一本でした。
Img_5024 ちなみに帰りは潮の流れに逆らい、超ハードでした。
一本目が終わり、ボートに上がると
またまたマンタが水面にヒレを出して泳いでます、しかも2匹。
ゲスト様とスノーケリングで、マンタ・スイムを楽しみました。
 Pb160107 そして、2本目は宮古島を代表するポイント「魔王の宮殿」です。
キター!! 
水中に迷路のような洞窟があり、宮殿、居間、寝室などが
蟻の巣のように巡っています。
Pb150003 かなり狭い通路をくぐりぬけて、神秘的な世界を楽しめました。
3本目はまったりと「中ノ島チャネル」で浅めの地形を楽しみました。
そして、帰りのボート上に寒さに耐えて、平良港に到着。
ホテルで熱いシャワーで回復しました。
 Pb160121 本日の夕食は「郷家」というライブ居酒屋です。
ここは店内の作りも小洒落ているのですが、料理も凝っていて美味しかったです。
また、琉球の踊りも教えて頂き、
Img_4991 最後はゲスト様も全てのお客さんも一緒になって
店内を踊って回りました。
やはり体を動かすと気持ちが良いものです。
食事が終わり、歩いてホテルに帰るつもりでしたが、
Img_4997 外は知らない間に雨が降ってました。
海では降られなくて良かったと思いました。
タクシーでホテルに戻り、明日の島内観光に備えて
みなさま床に就かれました。
Img_5016 明日の島内観光の天気が心配です。

|

« ダイブマスター・コースでした。 | トップページ | 今日の尾鷲の海況 »