« マスクの整備 | トップページ | 宮古島ツアーのスーツケース »

ドライスーツのメンテナンス

 私のドライスーツも、ようやくメンテナンスから戻ってきました。

膝付近にピンホールがあったようで、パッチ修理です。
これでこの冬はのり切れそうです。
さて、このドライスーツのバルブの水漏れも多いトラブルです。
20141109_14_17_24 画像のタイプの排気バルブはセルフで簡単にメンテできます。
(ワールドダイブ社は2年くらい前から、モビーズ社は以前から)
メーカーもセルフメンテを認めています。
このバルブはご覧のように3つのパーツからなる単純構造、
ワンタッチでバラして、シリコンの弁部に付着している砂を洗ってやれば完了。
しかし、単純構造ということは、簡単に水没するということなので、
ダイビング後はシャワーでバルブ内部をマメに洗ってやって下さい。
ご自分でのメンテナンスは不安だと思いますので、
お時間に余裕のある時にショップにお持ち込み下さい。
店番のときに分解洗浄させて頂きます。

|

« マスクの整備 | トップページ | 宮古島ツアーのスーツケース »