« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

尾鷲・お花見ツアーのお知らせです。

4月9日・日曜日、尾鷲シードリームで、

お花見ツアーを開催いたします。
2ダイブのあと、ショップ回りの桜を楽しみながら、
豪華BBQを予定しております。
たくさんのご予約をおまちしております!!
※画像は春の名物、ヒメイカ
20170322_12_08_19

|

海で逢いたい・東京展

 ハイアマチュアが集う、水中写真展、

「海で逢いたい」東京展の設営作業に行ってきました。
素敵な作品揃いで、たいへん良い勉強をさせて頂きました。
田端氏からは、現像のノウハウも講義してもらいましたので、
今回の学んだことは、写真好きのダイバーの皆様にフィードバックさせて頂きます。
詳しくはHPトップの、「水中写真のここだけの話し」でレポートさせて頂いてます。(*^-^)
20170324_14_56_20_2 20170324_14_53_4920170324_18_49_46_2 20170202_15_58_49

|

平日リクエスト、梶賀ツアーでした。

 海況データ:3月21日 水温15.0℃ 気温12℃ 透明度2~5m 波すこしあり

 平日リクエストで梶賀に行ってきました。
ここ最近、紀伊半島の東側は透明度がイマイチな日が続いております。
コカジカ前とネコ一番からエントリー、
いきなり出ました、
20170321_10_37_25
ヒメイカです。
世界最小のイカで、春が近づくと増えてきます。
20170321_12_41_35
コモンカスベ、これも春によく見られます。
20170321_12_27_09ナヌカザメの卵です。
ネコザメも春に産卵して、1年かけて孵化します。
ということは、ネコザメ幼魚もそろそろ見られますよ。
20170321_10_22_02
このたびは、ご利用まことにありがとうございました!!(*^-^)

|

尾鷲ツアーでした。

海況データ:水温14.6℃ 気温18℃ 透明度2〜3m 波なし

ショップ回りの桜は、明日には開花しそうな勢いです。
昨日のうねりは、消えて最高のコンディション、
透明度は抜きにしてですが。



魚礁のハナタツは、ペアで健在です。
一ツ石は、マクロ系被写体で楽しめました。





明日も尾鷲に行って参ります。
本日もまことにありがとうございました‼︎(^_^*)
※本日のお写真は、N様にお借りしました。

| | コメント (0)

平日・梶賀ツアーでした。

海況データ:水温15.4℃ 気温14℃ 透明度5m 波すこしあり

 ここ最近、透明度がいまいちな日が続いてます。
春が近いせいかと感じます。
コカジカ前の水深10砂地では、30㌢ほどのコウイカが、
Koika1
この眠そうな目が素敵ですねー
Koika2
なかなか逃げなく、じっくり観察できました。
これだけ大きいのは珍しいです。
春は産卵時期なので、これから増えてくるかもです。
Kaeru
対岸ポイントのオオモン2号は定位置、
1号は残念ながらお出かけ中でした。
Neko
同じく対岸の小ネコザメ、水深18mくらのゴロタの奥にいました。
本日は透明度がイマイチでしたが、いろいろ観察できました。
本日もご利用まことに有難うございました!!(*^-^)
 

|

梶賀・鯛しゃぶツアーでした。

 海況データ:水温15.5℃ 気温11℃ 透明度10m 波無し

今日の梶賀は透明度も復活していて明るい水中でした。
対岸ポイントでは定位置にオオモンカエル、
P3110060
そして、コカジカ前の砂地にはブンブクチャガマ、マンリョウウミウシ、
P3110057
P3110053
網場のアカオビハナダイは、隠れがから出て活発に動いてました。
P3110054
水底はフクロノリとツカサアミ、海藻に覆われて一気に春の気配でした。
P3110063
そして、アフターダイブは温かお鍋、鯛しゃぶで生き返りました。
20170311_13_35_22 20170311_13_35_09
本日もご利用まことに有難うございました!!
20170311_14_37_41_2
来週、3月18日土曜日も「梶賀・鯛しゃぶツアー」開催いたします。
ご予約をお待ちしております!!(*^-^)

|

フードの寿命って考えたことあります?

 ショップでドライスーツを購入して頂くと、

サービスで付いてくるフード、
この寿命って考えたことあるでしょうか?
5年も、10年も同じフードを使用してませんか。Σ( ̄ロ ̄lll)
20170310_13_15_11_3
左が1年使用、右が新品、
夏も着用しているので劣化が激しいですが、
明らかに左のフードは小さく縮んでいるのが分かります。
20170310_13_14_28_3
 
上の画像は首の断面、
左の1年使用はペラペラで1mmくらい?!
右が3mm生地の新品、
20170310_13_14_48_3
上の画像は顔回りの部分、
左が1年使用、右が新品。
このように、ウェット生地は劣化して暖かさを失っていきます。
( ̄Д ̄;;
ダイバーの体温損失の70%は頭部という事実、
最近、寒がりになったなー、と思うダイバーは、
フードを新調してみると、あまりの暖かさにビックリされると思います。
7千円くらいの費用で作れるので、費用対効果は絶大ですよ!!
( ̄ー ̄)ニヤリ
ちなみに、ウェットスーツやドライスーツも、
同じように劣化して寒くなっていきます。
ダイバーが軟弱になっているのではなく、
スーツやフードが劣化して寒くなるお話しでした!!

|

今週末は梶賀・鯛しゃぶツアー

 今週末の3月11日土曜日は梶賀たいシャブ・ツアーです。

アフターダイブは温かい鯛のお鍋であたたまって頂けます。
残席がございますので、ご予約をお待ちしております。
 そして、梶賀の海も被写体が多く楽しめてます。
ウミテング、ネコザメも出てますよ!!(*^-^)
Photo_20170307_12_03_18 Photo_20170307_11_29_18 Photo_20170307_12_17_29 Photo_20170307_12_57_13

|

尾鷲の海況

海況データ:水温15.5℃ 透明度8~5m 波少しあり

 きのうはAOWコースで尾鷲に行っておりました。
シラサマビーチはウネリが少し入ってきており、
少しハードなコンディションでした。
昼からはボートで湾内のポイントでフォト、
冬の名物クダヤギクモエビが増えていました。
講習おつかれさまでした!!(*^-^)
※画像はゲスト様にお借りしました。
クダヤギクモエビとパンダボヤ
20170306_17_53_21 20170306_17_54_08

|

梶賀たいシャブ・ツアーの

 3月11日土曜日、3月18日土曜日の2回、
梶賀たいシャブツアーを企画しました。
アフターダイブは、鯛しゃぶで温まって下さいませ。
まだ空きがございますので、ご予約お待ちしております!!
そして、明日は尾鷲に行ってまいります。
現地からの情報では、水温15℃、透明度15mと良いコンディションです。
報告をお楽しみに!!ヽ(´▽`)/
 
 
 

|

PADI中京地区のセミナー

この火曜日は名古屋で、年に一度のPADIセミナーでした。
東海3県のショップスタッフが、集まり2017年の最新情報を吸収してきました。
セミナー後は、懇親会もあり尾鷲&梶賀の宣伝をさせて頂きました。
潜水屋のプロスタッフの皆様も、新しい変更点を確認しにお店にお越し下さいませ。


| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »