« 今週末は梶賀・鯛しゃぶツアー | トップページ | 梶賀・鯛しゃぶツアーでした。 »

フードの寿命って考えたことあります?

 ショップでドライスーツを購入して頂くと、

サービスで付いてくるフード、
この寿命って考えたことあるでしょうか?
5年も、10年も同じフードを使用してませんか。Σ( ̄ロ ̄lll)
20170310_13_15_11_3
左が1年使用、右が新品、
夏も着用しているので劣化が激しいですが、
明らかに左のフードは小さく縮んでいるのが分かります。
20170310_13_14_28_3
 
上の画像は首の断面、
左の1年使用はペラペラで1mmくらい?!
右が3mm生地の新品、
20170310_13_14_48_3
上の画像は顔回りの部分、
左が1年使用、右が新品。
このように、ウェット生地は劣化して暖かさを失っていきます。
( ̄Д ̄;;
ダイバーの体温損失の70%は頭部という事実、
最近、寒がりになったなー、と思うダイバーは、
フードを新調してみると、あまりの暖かさにビックリされると思います。
7千円くらいの費用で作れるので、費用対効果は絶大ですよ!!
( ̄ー ̄)ニヤリ
ちなみに、ウェットスーツやドライスーツも、
同じように劣化して寒くなっていきます。
ダイバーが軟弱になっているのではなく、
スーツやフードが劣化して寒くなるお話しでした!!

|

« 今週末は梶賀・鯛しゃぶツアー | トップページ | 梶賀・鯛しゃぶツアーでした。 »