« OWDコースの海洋実習 | トップページ | 開店時刻のお知らせ »

貴族の潜望鏡

最近、デジタル一眼が少しずつですが、購入して頂けるようになってきました。
そして、憧れのノーティカム製ハウジング、純正の2.5倍くらいで値が張りますが、
撮影は10倍、いや100倍くらい楽になります。
そのラクな理由の一つのグッズ、
ご注文頂きました。
毎度ありがとうございます‼︎



45度スーパービューファインダー、
いわゆる潜望鏡です。

コレを、標準ファインダーを外して、
装着します。
こんな感じになります。


※私の愛機の画像

レンズ面は、世界一の大きさ、

ちなみに、コンデジのように液晶画面を見て撮るよりも、
このファインダーを覗いた方が数倍大きく見えます。
まるで、大きな液晶を見ている感覚です。

特に砂地のハゼを撮る時は、
液晶画面だと、何処にハゼがいるのか、
暗くて見にくい時が頻繁にあります。

しかし、このファインダーを通すと、
超明るく見えて、ハゼもハッキリ確認できます。


また、老眼、近眼にも優しい、
視度調整ダイヤルを装備、



アルミの削り出しボディで、頑丈に作られてます。
手に持つとズッシリと重いです。

価格は、¥138,000+税と、
コレも世界一かと思いますが、

マクロのピント合わせが超楽チン、
また無理な姿勢を強いられなくなり、首が楽、
老体に優しいツールです。

それらを考えると、
納得の価格です。(^ω^)

|

« OWDコースの海洋実習 | トップページ | 開店時刻のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« OWDコースの海洋実習 | トップページ | 開店時刻のお知らせ »